セミナー、書籍出版、コンサルを通して、建設業の会計を改善し小さな建設業の脱!どんぶり勘定で「儲かる経営の仕組み」作りたい。

電話:052-671-2804

〒456-0012
名古屋市熱田区沢上1-3-14-702

お問い合せフォーム

よくあるご質問(FAQ)

以前に他社の原価管理ソフトを導入しましたが、結局上手く使いこなせず現在に至ります。御社から活用方法の指導等は可能ですか?
よくある話で導入の際にソフト会社の方は入力の指導はして頂きますが、肝心な建設業経理の仕組みや会計の知識が不足しています。従って工事台帳位の活用しか出来ません。実はそこが一番重要なのです。アイユートでは会計ソフトへのデータ導入や工事部の運用指導等も合わせて、導入⇒運用⇒活用迄をご指導します。
最近購入した原価管理ソフトが活用できていません。このソフトを捨てるのが惜しいのですが、他社ソフトでもご指導いただけますか?
ソフトにもよりますが、他社ソフトでもご相談に乗ります。お客様の必要なデータを開示いただけるようであれば、他社ソフトの運用や活用のご指導も致します。
月次の試算表を銀行から求められていますが、未成工事支出金や受入金が分かりません。会社の実態に見合うように正しい試算表が作成できますか?又資金繰り表の提出を求められていますが、作成できるようになりますか?
正にアイユートの得意とする部分です。工事の原価管理帳票から月次試算表に未成工事の情報と完成工事の振替を実施して会計データから月次の試算表を作成致します。又工事別の収支管理表から、入金予定や金額の大きい支払予定を抽出して資金繰り表の作成指導もさせて頂きます。資金計画と併せて銀行へ提示する際に有効な3カ年または5カ年の経営計画書作成の支援も可能です。
工事担当者毎の完成工事高や利益が把握できない状態で困っています。これを分かるようにすることは可能でしょうか?
当社のソフトである原価プロ導入をオススメします。原価プロでは担当者別の完成工事高や粗利益ばかりではなく、発注者別や工事の部門別又営業担当別等の完成工事高や粗利益高も算出しますので、完成工事高や粗利益の工事のデータと会計の試算表や決算書の完全見える化が出来ます。
工事の最終利益があまく、受注時の利益見通しより利益が落ちている気がします。実態把握をしたいので、このあたりの改善策はありますか?
まず受注時に営業担当が利益見通しを受注書に記入して頂き、その後工事担当者で実行予算を作成頂き、工事完了後最終利益の算出をします。つまり受注時利益⇒実行予算利益⇒最終利益の3つの利益を比較して工事の反省会等も会議で実行して頂きます。会社の粗利益向上の為に大切な事と思っています。当社では上記について指導することが可能です。
お問合せ画面に初回相談無料と書いてありますが本当ですか?
初回メール等で相談内容をお知らせ頂ければ、ご相談内容にもよりますが、無料でメールでのご返信とお電話にてお話させて頂きます。又内容次第では訪問も可能ですがその場合には、交通費等も含めてお試コンサルのお見積りを提出してご納得を頂いてからの訪問になります。
事務作業の合理化で工事データと会計データをCVSで連動する方法を聞いたのですが、その辺りのご指導も頂けますか?
原価管理ソフトのデータが完全に入力出来ればそのデータを会計ソフトに連動する事も可能です。工事部、経理部の重複作業がなくなり省力化に繋がりますし、データも共有しますので同じ数値が出力されます。但し入力精度と工事部データの信頼性が必要です。
試算表等の会計データの完成工事高や粗利益の金額と、工事部で各担当者が把握している完成工事高や工事粗利益の金額が全然違い信憑性について疑問があります。その辺りの悩みについて解決しますか?
先ずは会計の原価扱の資料から、外注費や材料費等の業者別のデータや支出内容を全て工事別の工事台帳への反映をチェックして照合する方法をご指導しています。間違いないのは原価管理ソフトと会計ソフトがデータ連動する事がお薦めです。
服部先生のセミナーで建設業の損益分岐点についてご説明頂きましたが、当社の会計は商業簿記のように、工事原価報告書がありません。改善方法を教えて頂けますか?又損益分岐点が掴めるようになりますか?
税理士さんとの兼ね合いはありますが、当社がお手伝いさせて頂き、自計化のご支援等含めて、会計の仕組みの改善も原価の改善と共にご指導させて頂きます。
当社は会計担当が母親でパソコンが経理部では機能していません。原価管理は工事事務が実施出来ますが、会計の入力代行的な部分はお願いできますか?
会計ソフト等の入力も合わせてお手伝い出来ます。又その場合には会計と工事の数値の確認も容易になりますので、整合性が高くなります。
広島県の地場ゼネコンですが、出張セミナーはお願いできますか?
はい、交通費の実費負担をお願いしておりますが、出張セミナーをさせて頂いております。東は仙台、西は福岡迄出張させて頂きました。
以前元請さんのセミナーで先生のお話をお聞きしましたが、社員総会で、社員向けにお話頂きたいのですが、内容は同じでしょうか?
多分受講頂いたのは経営者向けのセミナーだと思いますが、現場担当者向けの原価管理や実行予算のお話、又経理担当者向けに見栄えの良い決算書作成や与信分析等のお話等建設業の利益やお金に関するセミナーは実施させて頂いております。
お問い合せフォーム
#summaryの背景
建設業補佐官の現場日記
建通新聞掲載記事
脱!どんぶり勘定レポート
アイユート紹介動画
amazon.jp_脱!どんぶり勘定
服部正雄講演募集
ペライチ_脱!どんぶり勘定
安全協力会設立
HTS|記帳代行・給与計算・会社設立・経営コンサルティング
K Office|名古屋の中小企業・起業 経営コンサルティング